トルコリラのスワップポイントで、生活をする事を夢見て戦い続けるトルコ戦士。歴戦の勇者のランド戦士、新進気鋭のペソ戦士もいる。彼らに共通している事は、値下がりに耐えられず、最後には必ず散るという事。このサイトは、トルコリラの積み立て投資を紹介すると共に、トルコリラを買うのに最も良いFX会社を検証しています。

トルコ戦士

FX会社比較

スパンモデルとスーパーボリンジャーが使える国内FX業者

更新日:

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

トルコ戦士編集部 編集長

2018年6月よりトルコ戦士となりました(23.7円)。 高金利通貨であるトルコリラでスワップ生活を送る為に、虎視眈々と入る場所を狙っていました。 損切ポイント = 心が折れた時

スパンモデルが標準装備されているFX会社は12社

スパンモデルとスーパーボリンジャーが標準装備されているFX会社はざっと調べた所12社ですね。

トレードツールが使いやすい順に、独断と偏見で並べてみました。

1 FXプライム by GMO
2 マネーパートナーズ
3 FTトレード・フィナンシャル
4 サクソバンク証券
5 DMMFX
6 ヒロセ通商
7 JFX株式会社
8 外為ジャパン
9 YJFX
10 みんなのFX
11 マネックス証券
12 マネースクウェア・ジャパン

私は上記で紹介している、すべての口座を開いていますが、スパンモデルとスーパーボリンジャーを使いたいのであれば

FXプライム by GMOの

「Prime Navigator」

が一番使いやすかったです。

他のFX会社さんは、スプレッドや約定力が魅力な所もありますが、スパンモデルを使って取引するのには操作性など、少し不便さを感じた所もありました。

Prime Navigatorの画面を紹介すると、このように最大6画面まで表示出来ます。MACDもエンベローブもボタンひとつで使えます。

3画面で使う事も可能です、1分足にも対応しています。トレードツールとしては、FXプライムとマネーパートナーズの2強かな。

あと、未来予測チャートのぱっと見テクニカルも使えますね。

[st_af id="834"]

-FX会社比較

Copyright© トルコ戦士 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.